カテゴリー
スマートウォッチ

【スマートウォッチ】シチズン「エコ・ドライブ」BZ1034-52Eはどうなのか?評判も紹介!

時計分野で人気を挙げているシチズン。

学校の教室や飲食店での時計はシチズン時計が多く使われています。

また、腕時計においてもシチズン製のものが多いと感じます。

そんなシチズンですが、実はスマートウォッチ事業にも乗り出しています。

あまり知らない方も多いと思いますので、詳しく特徴やメリット・デメリットなどをご紹介していきます。

スマートウォッチとは

スマートウォッチとはの挿入画像

スマートウォッチとは、腕時計に多くの機能を備えた電子機器のことです。

主に万歩計や心拍測定などの健康管理や、スマートフォンと連動させることによってメッセージなどを受信した際に振動するなどの機能があります。

もちろん一般的な時計のようにも使えますし、オシャレとしても使えますので、機種によっては人気のある製品となっています。

シチズン「エコ・ドライブ」BZ1034-52Eの特徴は?

シチズン「エコ・ドライブ」BZ1034-52Eの特徴は?の挿入画像

では早速スマートウォッチ「エコ・ドライブ」BZ1034-52Eの特徴を見ていきましょう。

  1. 世界中の都市の時刻に修正・設定できる
  2. メールやラインなどのSNSの受信を知らせてくれる
  3. 友人や知り合いからの着信を知らせてくれる
  4. スマートフォンからアラームを設定することができる
  5. スマートフォンが見当たらないときに、音を鳴らして見つけることができる

以上5点になります。順に見ていきましょう。

1.世界中の都市の時刻に修正・設定できる

世界中の都市の時刻に修正・設定できるの挿入画像

シチズン「エコ・ドライブ」BZ1034-52Eとスマートフォンを連動することでこの機能を使うことができます。

スマートフォンにはGPS機能がついています。

GPS機能とは、自分がいる位置や場所をリアルタイムで表示することができる機能のことです。

この機能を使ってシチズン「エコ・ドライブ」BZ1034-52Eに今いる場所を知らせることによって、世界中の約316都市の時刻に自動修正することが可能です。

時差を計算する必要もありませんので、お手軽に扱えるかと思います。

2.メールやラインなどのSNSの受信を知らせてくれる

メールやラインなどのSNSの受信を知らせてくれるの挿入画像

これはスマートウォッチの基本的な機能となりますが、スマートフォンと連動することによって、メールやSNSでの通知などを受信したときに、スマートウォッチが振動してくれます。

特にスマートフォンをあまり見ないという方で通知をよく見逃してしまうという人におススメの機能となっています。

しかし通知を受信する度に振動してしまうので、煩わしさを感じる人も多いかもしれませんので、LINEの通知だけというように、特定のアプリのみフィルタリングしておくと良いでしょう。

3.友人や知り合いからの着信を知らせてくれる

友人や知り合いからの着信を知らせてくれるの挿入画像

こちらは先ほどの機能と少し被っていますが、着信も知らせてくれます。

振動だけでなく、スマートウォッチの針の動きや音でも知らせてくれます。

こちらも特定の友人や知り合いからのみ通知を受け取ることができますので、職場の人だけという具合に設定するといいかもしれません。

4.スマートフォンからアラームを設定することができる

スマートフォンからアラームを設定することができるの挿入画像

シチズン「エコ・ドライブ」BZ1034-52Eは腕時計ですので、アラーム機能がついています。

スマートフォンと連動させることによって、スマートフォンからアラームを設定することが可能です。

iPhoneのアラーム機能のように簡単に設定ができ、曜日ごとにも設定できるので、便利な機能となっています。

5.スマートフォンが見当たらないときに、音を鳴らして見つけることができる

スマートフォンが見当たらないときに、音を鳴らして見つけることができるの挿入画像

スマートフォンはいつも携帯しているとは言えども「ついどこに置いたっけ」となることが多いのではないでしょうか?

また、外出先でなくしたりなんかしたら大変です。

そんな時にはシチズン「エコ・ドライブ」BZ1034-52Eからスマートフォンを鳴らすことができますので、見当たらなくても通信範囲内であれば見つけることができます。

また、シチズン「エコ・ドライブ」BZ1034-52Eとスマートフォンとの距離が開いたときにも腕時計は振動したり、針の動きや音で離れていることをお知らせしてくれます。

これによってスマートフォンの置き忘れを未然に防ぐことができますので、よく忘れてしまう方におススメの機能となっています。

他にも細かい特徴としてこのようなものがあります。

詳しく見たいという方はこちらからどうぞ。

オシャレとしても使えるのか

オシャレとしても使えるのかの画像出展元:「CITIZENより」

シチズンの腕時計はかなりかっこよく、以前から主に男性に人気のある腕時計となっています。

見た目はそのままに、スマートウォッチへと進化していますので、オシャレとしても申し分ないでしょう。

また、見た目は明らかに腕時計と見分けがつきませんので、「スマートウォッチをつけるのは恥ずかしい」という方にもおススメの商品となっています。

「エコ・ドライブ」BZ1034-52Eのスペック表の画像出展元:「CITIZENより」

シチズン「エコ・ドライブ」BZ1034-52Eのデメリット

ここまで、シチズン「エコ・ドライブ」BZ1034-52Eの特徴をお話してきました。

次はデメリット・マイナス面での特徴もお伝えしていきます。

  1. Bluetooth接続が途切れることが多い
  2. そこまで多機能ではない
  3. 価格が高い

以上3つの点からお伝えしていきます。

1.Bluetooth接続が途切れることが多い

Bluetooth接続が途切れることが多いの画像出展元:「CITIZENより」

基本的にシチズン「エコ・ドライブ」BZ1034-52Eに限らずほとんどのスマートウォッチはスマートフォンとBluetoothによって連動させています。

もちろん一時的ではなく、一日中接続することが多いでしょう。

それにもかかわらず、Bluetooth接続があまり強くないからか頻繁に接続が途切れることがあり安定しませんので、少し煩わしさを感じる方が多いと思われます。

2.そこまで多機能ではない

そこまで多機能ではないの挿入画像

スマートウォッチの市場がトップである「Apple Watch」では、シチズン「エコ・ドライブ」BZ1034-52Eの機能以外にも、ランニングなどの運動促進や、腕時計から電話できるなどの性能を持っています。

先ほど紹介した特徴では本当に基本的な性能しか搭載しておらず、Apple Watchが売りにしている機能は搭載されていません。

そのため、このスマートウォッチだけでなにか出来るというわけでもないので、多くの機能を求めている方は、他のスマートウォッチを選んだ方がいいかもしれません。

3.価格が高い

価格が高いの挿入画像

シチズン「エコ・ドライブ」BZ1034-52Eの公式価格は「110,000円」なのに対して、最新機種のApple  WatchSeries 6 GPS + Cellularの価格は「56,800円」となっています。

機能が多いApple Watchと比べても約2倍近くの価格の差ができてしまっています。

ブランド力もありオシャレとして使用できるといっても高くて買いたくないという方は大勢いるかと思います。

また、Amazonなどでは約5万円と値下げされていますので、欲しいという方はこちらで購入するのもありだと思います。

シチズン「エコ・ドライブ」BZ1034-52Eの評判はどうなのか

シチズン「エコ・ドライブ」BZ1034-52Eの評判はどうなのかの挿入画像

ここまでシチズン「エコ・ドライブ」BZ1034-52Eの特徴を紹介してきました。

ここからは「Amazon」や「楽天」などでのネット上にあるレビューを整理してお伝えしていきます。

良い評判

シチズン「エコ・ドライブ」BZ1034-52E「良い評判」の挿入画像

一番は見た目がかっこよくとてもオシャレであるという意見が多かったです。

スマートウォッチはデザインが良いものがあまりないため、デザイン性に特化したシチズン「エコ・ドライブ」BZ1034-52Eは人気の傾向にあります。

スマートウォッチは野外で使用することがほとんどであると思いますが、太陽光発電もできるため常に充電が満タンといった状態であるということも評価されていました。

他のスマートウォッチにはあまりない機能ですし、充電を気にする必要がないことは購入する理由になるのではないでしょうか?

また、通知を受信した際に鳴るバイブレーション機能も評価されています。

やはり通知は見逃してしまう方も多いようですし、フィルタリングをかけることで、重要な幼児であることの判別もすることができます。

スマートフォンを探すことのできる機能はあまり触れられていませんでした。

そもそもスマートフォンをなくさないということもあるでしょうし、スマートフォンと距離が離れたときに知らせてくれる機能もあるので、あまり需要がないのかもしれません。

良い評判

  • デザイン性が高い
  • 太陽光充電により常に充電が満タン
  • 通知を受信した際のバイブレーション機能搭載

悪い評判

シチズン「エコ・ドライブ」BZ1034-52E「悪い評判」の挿入画像

一番多く見受けられた評判はBluetooth接続が頻繁に途切れることです。

相当数の人が書いていましたので、かなりの頻度で途切れるのかと思います。

中には「スマートウォッチの話題性にのっかっただけの商品」とまで書かれてしまっているのも事実です。

また、シチズン「エコ・ドライブ」BZ1034-52Eでできることも少なく、スマートウォッチを活用するのであれば、他のスマートウォッチを購入する方が良いという意見も見られました。

シチズン「エコ・ドライブ」BZ1034-52Eは全体的に辛口評価の方が多く見受けられました。

電子機器に特化している企業ではないので性能面はどうしても劣ってしまうのかもしれません。

また、Amazonや楽天での購入価格が下がっていることからもあまり人気はないのかもしれません。

  • Bluetooth接続が頻繁に途切れる
  • シチズン「エコ・ドライブ」BZ1034-52Eでできることが少ない

まとめ

【スマートウォッチ】シチズン「エコ・ドライブ」BZ1034-52Eはどうなのか?評判も紹介!「まとめ」の挿入画像出展元:「CITIZENより」

今回はシチズン「エコ・ドライブ」BZ1034-52Eを紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

良い点と悪い点がかなりはっきりと分かれていますので、ニーズに合った人たちが購入する商品であると思います。

購入するか迷っているという方の手助けとなればうれしく思います。

カテゴリー
スマートウォッチ

【スマートウォッチ】Apple「Apple Watch Series 6 GPS + Cellular」はどうなのか?評判も紹介!

ここ数年で人気を集めているスマートウォッチ。

時計として時間を見るだけでなく、歩数計や健康管理などの便利なアプリケーションも使うことができます。

そんなスマートウォッチの中でも特に売れているのが、Apple社が製造・販売しているApple Watchです。

名前を聞いたことのある人が多いのではないでしょうか?

今回は、Apple Watchシリーズの一つである「Apple Watch Series 6 GPS + Cellular」はどうなのか、特徴や欠点などご紹介していきます。

そもそもスマートウォッチとは

そもそもスマートウォッチとはの画像

スマートウォッチとは、腕時計のようにつけることで効果を発揮します。

自分の持っているスマホやタブレットと連動することで、スマホを見なくともLINEや通話、メールなどのやり取りや、音楽の再生、写真撮影をもすることができます。

また、Suicaなどでの電子決済や健康アプリでの心拍数を計測をもすることもできます。

その斬新さと使いやすさから人気を得ている商品となります。

Apple Watchの基本機能は?

Apple Watchの基本機能は?の画像

そもそもApple Watchにはどんな機能があるのかおさらいしておきましょう。

  1. iPhoneの通知を受信できる
  2. SuicaやPASMOを使うことが出る
  3. Siriを使うことができる

この3つが主要な機能になります。

1.iPhoneの通知を受信できる

iPhoneの通知を受信できるの画像出展元:「Appleより」

iPhoneに届く通知には友人とのLINEや上司や職場の人間からの業務メッセージ、TwitterやInstagramなどのSNS通知など、たくさん受信されます。

Apple Watchは時計のように腕に着けているので、iPhoneを見なくとも瞬時にメッセージを確認できるのです。

また、受信時にはバイブレーションがなってくれるため、早急に返信しなければならないようなメッセージを見逃してしまうといったことが少なくなるかと思います。

2.SuicaやPASMOを使うことができる

SuicaやPASMOを使うことができるの画像出展元:「Appleより」

Suicaには電車代として使うだけでなく、いまや飲食店やスーパーマーケットでの電子決済などにも使用することができます。

使用方法は簡単で、Suicaを表示させたApple Watchを改札口などにタッチすればいいだけです。

イメージとしては腕時計をかざすだけですので、一回一回Suicaを取り出す必要もありませんから、電車通勤・通学をしている方はかなり便利だと感じるのではないでしょうか?

Apple Watchへの登録方法

3.Siriを使うことができる

Siriは、「朝のニュースを教えて」「○○の場所を地図で教えて」などといったように、文字を入力せず口頭で伝えるだけで、質問の答えを表示してくれます。

それだけでなく、カレンダーやリマインダーに登録しているスケジュールをも教えてくれますし、アラームを掛けることもできます。

最近は使用する人が少なくなってはいますが、実は使いこなせるとかなり便利な機能なのです。

Apple Watchで利用する場合は、腕時計に話すという非常に珍しい光景にはなってしまいますが、Siriをよく使うという方は便利と感じるかもしれません。

Apple Watch Series 6 GPS + Cellularの特徴

スマートウォッチにはたくさんの種類がありますが、機種によって特徴は様々であります。

Apple Watch Series 6 GPS + Cellularの特徴はこちらになります。

  1. たくさんのワークアウトを測定できる
  2. 血中酸素ウェルネスセンサー搭載
  3. 電気心拍センサー搭載
  4. 近くにiPhoneがなくても通話やメッセージなどを利用できる
  5. 常時表示Retinaディスプレイを搭載

こちらも一つずつ見ていきましょう。

1.たくさんのワークアウトを測定できる

ワークアウトの画像出展元:「Appleより」

この機能は以前のApple Watchにも搭載されていました

Apple Watch Series 6 GPS + Cellularではワークアウト使用時のバッテリー消耗を軽減しています。

ではまずワークアウトとは何かと言いますと、主に「トレーニング」や「運動」のことを指します。

では運動を測定するとはどういうことなのでしょうか?

例えばApple Watchに「一時間ジョギングをしよう」と話しかけます。

するとApple Watchが距離や消費カロリー、心拍数や行った時間など、知りたいことを記録してくれます。

また、iPhoneと連携しているため、iPhoneの画面上でも運動終了後にゆっくりと確認することができます。

また、履歴も記録されますので今まで行った運動を振り返ることもできます。

また、記録できるワークアウトの種類も豊富で、ジョギングやスイミングを始め約16種類以上もあります。

よく運動する方は非常におススメです。

ワークアウト種類についてもっと知りたいという方は、こちらをご覧ください。

2.血中酸素ウェルネスセンサー搭載

血中酸素ウェルネスセンサー搭載の画像出展元:「Appleより」

少し難しい言葉を使っていますが、要するにApple Watchを身に着けている人の血液中の酸素量を計測することができます。

血液中の酸素が満タンだと100%と表示されますし、基礎疾患や病気などで酸素が薄いと低く表示されれます。

この機能はアプリを使えばいつでも計測することができますので、日々の健康維持にとても役立ちます。

注意点としてApple社では自己診断や医療現場などでの使用は推奨しておりません。

そのため、あくまで目安、参考程度にしておくべきです。

数値が高くとも異変を感じたら病院へ行きましょう。

3.電気心拍センサー搭載

電気心拍センサー搭載の画像出展元:「Appleより」

この機能を利用することで、常時心拍数を計測してくれます。

また、高血圧・低血圧と計測された場合には、アラームでの通知をしてくれますので、特に高齢者の方に役立つのではないでしょうか?

注意点として、Apple Watch Series 6 GPS + Cellularは医療道具ではありません。

そのため正確な数値を出すことに優れているわけではありませんので、これもあくまで目安としてください。

4.近くにiPhoneがなくても通話やメッセージなどを利用できる

近くにiPhoneがなくても通話やメッセージなどを利用できるの挿入画像出展元:「Appleより」

実はApple Watch Series 6には2種類あります。

1つはこの記事でも紹介している「Apple Watch Series 6 GPS + Cellular」です。

2つ目は「Apple Watch Series 6 GPSモデル」です。

では違いは何かというと、「Apple Watch Series 6 GPSモデル」では、近くにiPhoneがなければメッセージのやり取りや電話をすることができません。

一方で「Apple Watch Series 6 GPS + Cellular」は近くにiPhoneがなくてもメッセージの送受信や電話をすることができます。

つまり「Apple Watch Series 6 GPS + Cellular」の方が完全上位互換版ということになります。

今まで、もしくはこれから紹介する機能の違いはありませんが、この違いだけを抑えておいてください。

モデル 違い 価格
「Apple Watch Series 6 GPSモデル」 近くにiPhoneがなければメッセージのやり取りや電話をすることができない 45,800円
「Apple Watch Series 6 GPS + Cellular」 近くにiPhoneがなくてもメッセージの送受信や電話をすることができる 56,800円

5.常時表示Retinaディスプレイを搭載

常時表示Retinaディスプレイを搭載の画像出展元:「Appleより」

今までのApple Watchシリーズでは、画面を見るためにタップをしなければなりませんでした。

メールを見るだけならそれでいいのかもしれませんが、「腕時計としての役割は?」と疑問が浮かんできます。

今回紹介しているApple Watch Series 6 GPS + Cellularでは、常時画面を表示してくれますので、単純に腕時計としても使うことができ、とても便利になりました。

もちろんメッセージなどの通知もタップせずに見ることができますが、他人に見られてしまうこともありますので、ご注意ください。

オシャレとしても最適!

オシャレとしても最適!の挿入画像出展元:「Appleより」

Apple Watch Series 6 GPS + Cellularでは、ケースとバンドを自分好みの色やスタイルにカスタマイズすることができます。

オシャレな腕時計としてつけたいのであれば明るい色、目立たせたくなければ暗い色というように変えられることも素晴らしい点だと思います。

以下にカスタマイズシミュレーションサイトがありますので、購入する前に見てみてはいかがでしょうか?

カスタマイズシミュレーションサイト

Apple Watch Series 6 GPS + Cellularの欠点

Apple Watch Series 6 GPS + Cellularの欠点の挿入画像

ここまでApple Watch Series 6 GPS + Cellularの良い点を中心に紹介してきました。

次は欠点を見ていきましょう。

  • 価格が高い
  • 以前までの性能で充分かも

こちらの2点について紹介していきます。

価格が高い

Apple Watch Series 6 GPS + Cellularの価格は「56,800円」となっています。

下位互換版のApple Watch Series 6 GPSモデルは「45,800円」ですし、それ以前のApple Watch Series 5の価格は35,100円となっています。

性能をしっかりと比較し、本当に自分が欲しい機能なのかどうかを今一度確かめてから購入するといいと思います。

以前までの性能で充分かも

Apple Watch Series 6 GPS + Cellularで新搭載された機能は、血中酸素ウェルネスセンサーと電気心拍センサー、常時表示Retinaディスプレイを搭載されたことです。

つまり、この機能が必要ないのならば一つ前のApple Watch Series 5で充分といったことも普通にあり得るでしょう。

先ほどと内容はかぶってしまいますが、性能をよく比較してから購入するべきです。

評判はどうなのか

ここまでApple Watch Series 6 GPS + Cellularを特徴メインにお伝えしてきました。

では、実際に使ってみた感想・評判を口コミなどから紹介していきます。

良い評判

良い評判の画像

ワークアウトを測定できたり、血中酸素ウェルネスセンサーや電気心拍センサーを搭載していることから、かなり健康維持に関しては高評価されています。

また、複雑な操作もなく、画面を常時表示してくれるので使い勝手は良いという意見が多く見られました。

また、従来までのApple Watchでの便利な機能を受け継いでいますので、完全上位互換というような商品となります。

良い評判

  • 健康維持をしやすい
  • 簡単な操作で使いやすい
  • 以前使いやすかった機能を受け継いている

悪い評判

悪い評判の画像

今まで便利だった機能を受け継いでいますが、悪くいってしまえば今までの機能で充分といった意見が多く見られました。

血中酸素ウェルネスセンサーや電気心拍センサーを目的としないのならば、買い替える必要はないかもしれません。

また、常時ディスプレイを表示しますので、バッテリーの消耗が激しいとされています。

さらに、外出先で充電が無くなってしまったら、Apple Watchを外さなければ充電ができませんので、時計としての機能が失われてしまうのも欠点です。

Apple Watchのアラームは振動もしてくれますので、寝ているときにも身に着けておきたいものですが、夜に充電しにないと次の日に使えなくなってしまう可能性がありますので、バッテリー管理が難しいとの声が多数見られました。

悪い評判

  • Series4,5の人は買い替える必要ないかもバッテリーの持ちが悪い
  • 充電するときに外さなければならない

まとめ

【スマートウォッチ】Apple「Apple Watch Series 6 GPS + Cellular」はどうなのか?評判も紹介!「まとめ」の画像

今回はApple Watch Series 6 GPS + Cellularを紹介しましたがいかがでしたでしょうか?

メリット・デメリットそれぞれ理解できたでしょうか。

購入するか検討中の方がこの記事で悩みを解決していただけたら幸いです。